ご案内サイトマップ

発電機

発電機とは?

発電機とは、燃料を使ってエンジンを加熱させる機械のことをいいます。装置のなかにあるコイルや磁石を回転させながら、電気を得るための装置です。大きさや電力はさまざまなものがあります。例えば、家庭用に、防災目的で小型の発電機をストックしている人もいると思います。キャンプなどのちょっとしたレジャーでも使うことがあるのではないでしょうか。また、大型になると作業現場などで使うものになるため、規模によっても全く違います。数ある発電機のなかでも、最も安定した電気を供給しているのが、インバーターと呼ばれているものです。コンセントから電源が取れない状況で使われるため、場所を選びません。屋外で電気を使用するのに適しています。インバーターは電圧や周波数を一定に保つものになります。日本は、東日本(50Hz)と西日本(60Hz)で周波数が異なる世界的に見ても珍しい国です。そのためスイッチの切り替えで簡単に変えられるようになっています。